2016年12月の豪ドル円のトレード成績

トランプ相場継続ということで、2016年の年末も大きな急落も無くダウや日経平均も高値圏でした。

気になるのは、今まで日経平均の暴落を予想してきた週刊現代の見出しが「株価は8月に25000円を超える」になったり、週刊ポストは「日経平均は史上最高値4万円へ」となっていたりすることです。

上がるのかもしれませんが、加熱しすぎていて急落しやすくなっているので資金とポジション管理はしっかりとやっておいた方が良いと思います。


2016年12月の豪ドル円のトレード結果は

利益確定回数 15回
損切り回数 4回
利益確定額 155100円
損切り額 8700円
実現損益 146400円
スワップ 8056円

でした。

豪ドル円のスワップポイントは既にドル円よりも少なくなってしまっているので、スワップ狙いだったらドル円の方が良さそうです。

2016年全体では、大体プラス40万円ということで終了です。口座からは4万円出金したのみで、利益はほとんど再投資します。確定申告では去年の損失を繰越しするので税金はそれほど支払わなくて済みそうです。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサードリンク