アメックスを解約した

アメックスのゴールドカードは年会費が3万円ほどかかります。

その上、ポイント還元率が0.4%ほどなので、
ポイントだけを取り戻すとなると年間750万円分の買い物が必要です。

海外旅行に年2回以上行くようだと、
旅行代金をアメックスで決済すれば海外旅行保険が付くので、
年2回以上海外旅行に行く人は持っていても良いと思います。
特にアメリカではステータスがありますし。

アメックスの解約はカードの裏に書いてある0120の番号にかけて、
指示通りに番号を押していきます。

15ケタの会員番号を入力してくださいというのに
ちょっと戸惑いますが、要するにカードの表面に書かれているカード番号です。

あとは、指示通りにカード情報の本人確認をしていくと、
解約するための番号も出てくるのでその番号を押します。

そして、オペレーターにつながってからもう一度本人確認をして
解約ということになります。

解約する時の注意点としては、
月額で自動引き落とししていたものを他のクレジットカードに変更する、
解約するとネット上で明細が見られなくなるのでデータをダウンロードしておく、
もしくはfreeeに全部取り込んでおく、
というようなことですね。

クレジットカードを使用してから明細に表示されるまでにタイムラグがあるので、
解約する2か月くらい前から他のクレジットカードに変更するなど、
準備をしておいた方が良いです。
というか、僕の場合計画的に色々な引き落としを他のクレジットカードに変更していったので、
ネットで有名な年会費無料の引き止めはありませんでした。
もう解約する気満々ということが、使用履歴から分かるからでしょう。

アメックスに電話は何回かかけたことがありますが、
オペレーターの方はいつも丁寧で良いです。
ただ、年会費が高いからポイント還元率が1%で更に色々とポイントももらえる
楽天カードにしちゃいました。
外資系の会社に多いですが、オペレーターに電話した後にさっきの対応どうでしたか?
みたいなアンケートが来ることが多いです。
だからより丁寧に対応するインセンティブが強いのだと思います。

結局、年会費無料でポイント還元率が最低1%の楽天カードにしました。

追記;解約後にはアメックスのサイトにログインできなくなりますが、エアメールでクレジットカードの利用明細が送られてきました。なぜ海外から?その方がコストがかからないのでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサードリンク