ヤフージャパンカードの口座振替依頼書で口座登録が完了

ポイントを貯める

ヤフージャパンカード(YJカード)を作る時には口座登録が必要ありません。

楽天カードは申込時に同時に引き落とし口座も設定できるので、なぜYahoo!はネット上で登録させないのか分かりませんが、クレジットカードの実物と一緒に引き落とし口座の申請用紙が入っているので、それを郵送して登録します。

ここで不安になるのは、銀行口座を登録できなかったら引き落としはどうなるんだ?っていうことなんですが、最初はコンビニで支払うことができる用紙が送られてくるみたいです。Yahoo!ってネット企業でも老舗なのになぜこんなに紙を使うのだと思ってしまいますが、老舗だからなのかもしれません。日本の会社の場合、格が高い会社ほど手続きが面倒になる法則というのがありますから。

Yahoo!JAPANカードの請求確定メールが来ました。

カードご利用代金のお支払い日は毎月27日です。
27日が金融機関休業日の場合は、翌営業日となります。
お支払い日までに、お手元に郵送された振込用紙でお支払いをお願いいたします。

銀行口座をご登録いただけますと、毎月自動振替でお支払いいただけます。 また、お支払い時に振込み手数料などは発生いたしません。
※カードと同封の「口座振替依頼書」をご返送ください。
口座振替依頼書がワイジェイカード株式会社に到着後、約1カ月で口座の登録完了となります。月末までに登録が完了しましたら、翌月の27日より口座振替となります。

と書いてあります。

Yahoo!JAPANカードは受取が本人限定受取郵便だったり、口座振替依頼書を郵送しなければいけなかったり何かと面倒です。たしか、アメックスはクレジットカードが普通郵便で送られてきましたからね。これはアメックスがセキュリティーを考慮していないわけではありません。仮に第三者に勝手に開封されてスーパーなどで使おうとしても「アクティベーション(有効化)」されていないと使えないのです。本人限定受取郵便とかを使うコストを削減するためにも、日本のクレジットカード会社もメールかSMSで「アクティベーションコード」を発行して本人しか使用開始できないようにすればいいのにと思うんですが。

口座振替依頼書というのを郵送してから10日ほどで、口座が登録されていました。でも、最初はやっぱりコンビニで支払うことになります。

スポンサードリンク