Tags:

オーバーウォッチとpvzガーデンウォーフェアの比較

ps4

PS4のオーバーウォッチが無料体験期間中だったのでちょっとやってみました。6人対6人で陣取り合戦的なことをやったりするFPSです。

キャラクターごとに特徴があって、色々なアビリティーを使えるため、戦術が重要になってきます。基本的には好きなタイプのゲームなんですが、人数が少ないので途中抜けされたりすると困るし、一人一人の責任が大きくなります。キル数とかは出ないので、全然活躍できなくても恥ずかしくないように配慮されてはいます。

でも、チーム内でキャラクターの配分を上手くしないと勝てないので、好きなキャラクターで好きに遊ぶということがやりにくい感じです。どうしてもチームの勝利を優先する感じになってしまいます。

オーバーウォッチ オリジンズ・エディション
オーバーウォッチ オリジンズ・エディション

一方、プラントvsゾンビ ガーデンウォーフェアは12人対12人なので、かなり好き勝手できます。だから、オーバーウォッチの無料期間でしたが、結局またガーデンウォーフェア(主にpvzgw2)に戻ってしまいました。

ガーデンウォーフェアでも、陣地を取りに行ったり守ったりせずに、遠くから撃っているだけという人は嫌われる傾向にあると思います。でも、負けたチームもコインが沢山もらえるのでそんなに殺伐としていないので気楽にできて良いです。

多分、ボイスチャットを使ってフレンドと連携を取って戦略的に戦う場合にはオーバーウォッチの方がスポーツ的で面白いと思います。でも、僕は一人でオンラインマルチプレイで遊びたい(いわゆる「野良」)ので、気楽に入れるガーデンウォーフェアの方が好きです。

あと、ガーデンウォーフェア1も2もマッチングスピードが早いことと、途中参加ができるという点で待ち時間が少なくてとても良いです。やっぱりプラゾンことガーデンウォーフェアは面白いです。
プラントVS.ゾンビ ガーデンウォーフェア
プラントVS.ゾンビ ガーデンウォーフェア

スポンサードリンク
スポンサードリンク