Tags:

Watch Dogs 2クリア後の感想と評価と攻略のコツとか

ps4

PS4海外版のウォッチドッグス2をクリアしました。
ubisoftのUplayで見ると「以上!(全てのオペレーションをクリアする)」という厚切りジェイソンっぽいアクションがチェックされていたので、全てのサイドオペレーション(サイドミッション)もクリアしたはずです。

攻略サイトを見ず、Google検索もしないで試行錯誤しながらやったので40時間くらいかかりました。メインミッションだけだったら10時間以内で終わると思います。

リサーチポイントやお金の入ったバッグの取得はパズルの要素が強いので、攻略サイトを見ずに自分で考えた方が面白いと思います。なぜここにこんなものが置いてあるのか?を考えると自然と分かるようになっていますから。

セキュリティー解除
セキュリティー解除のハッキングが1よりも立体的になっていて、最後の方なんてちょっと笑ってしまうようなものが出てきます。ただ、巨大なものほど制限時間が無いので楽と言えば楽です。制限時間があるセキュリティー解除が一番きつかったですね。

ストーリーは、最初は軽いノリで始まりますが、中盤から段々シリアスな雰囲気になっていきます。今回は話のスケールが大きくなっているので、続編作るの大変そうだなと思いました。

ラストミッションはけっこうあっさり終わった感じでしたが、全体的に非常に面白かったです。

ウォッチドッグス1は銃撃戦とカーチェイスがメインでしたが、ウォッチドッグス2はステルスとパズルがメインという感じで、どちらも違う面白さがあります。ウォッチドッグス2はカーチェイスがあんまり無かった印象で、ジャンパーとドローン(クアッドコプター)を使いまくった気がします。

ハッカーのゲームということで紹介されると思いますが、007やミッションインポシブルみたいなスパイ物のゲームと言った方が良いでしょう。

一番時間がかかったのが、スタンフォード大学内にあるリサーチポイント(ドクロマーク)の取得です。建物の上にあるリサーチポイントは、ジャンパーをアップグレードしないと取れなかったりするので序盤で取れなくても、終盤で取れるようになります。だから、5分か10分かけて取れなかったら後回しにした方が良いです。

WATCH_DOGS® 2_リサーチポイント
ちなみに、上のマップの丸がついている位置のリサーチポイントはジャンパーのスピードとジャンプ力をアップグレードしないと取れませんでした。建設現場によくある昇降機Climbaxを探したけれど近くにありませんし。序盤に頑張って取ろうとすると時間の無駄になるので注意してください。

最終的に、クリアするまでほぼスタンガンしか使いませんでした。スタンガンには大きなメリットがあり、アーマーを着けていない警備員だったらヘッドショットじゃなくても一発で気絶するからです。防弾チョッキ着用の警備員や重装兵だと数発スタンガンを打ち込まないと倒れないので注意が必要です。エイムが苦手な人には3Dプリンターで作れるスタンランチャーがおすすめです。スタンランチャーは上手く当てられなくても、影響範囲が大きいので大体気絶します。

WATCH_DOGS® 2_ambush

WATCH_DOGS® 2_ambush


$911というサイドオペレーションには、敵を待ち伏せして無力化したり、車を奪うというちょっと変わったミッションがあります。そういう時にスタンランチャーを使いました。

サプレッサーを使っていても、ヘッドショットを外して発見されて銃撃戦になると、増援を呼ばれ、警察を呼ばれ、重装兵が出てきて大変なことになるので、ゴリ押しよりもジャンパーとドローンを駆使してステルスで潜入した方が楽でした。爆発物も警察を呼ばれたりするので、基本はスタンガンとエレクトロボム(電気ショックの爆弾みたいなもの)だけを使ってました。

サイドミッションとメインミッションを全部クリアしても、スキルツリーが全部埋まりませんでした。そのため、ステルスメインで行きたい人は、武器系にスキルポイントを使わずに、ジャンパーとドローンとハッキングに優先的に割り振った方が良いです。

●ステルスで行く場合の基本

特に、ジャンパーのジャンプ力アップとスピードアップがあると、非常に楽になります。まずドローンを放ち、上空からネットハックで敵の位置を把握します。

ビルの内部に潜入する場合、階段の位置を把握することが重要でした。迷ってウロウロしていると発見されてゲームオーバーになってしまう確率が高くなるので、ドローンを建物内部に入れて侵入経路を把握します。

そして、侵入経路を把握した上でジャンパーで潜入しセキュリティーを解除して、マーカスが乗り込んでデータダウンロードをするという感じで行くと見つからずにクリアしやすかったです。

スポンサードリンク
WATCH_DOGS® 2_jumper

WATCH_DOGS® 2_jumper

終盤になるとセキュリティーが厳しくなり、赤外線のセキュリティーシステムも導入されて、警備員も増員されていて難しくなります。個人的に一番難しいと思ったのはサイドオペレーションのSFPD(サンフランシスコ市警)のギャングとの癒着を暴くミッション($911)での目撃者の救助をしてからのアルカトラズ島脱出でした。ヘリ停止のスキルはそこで使ったのみです。

●わざと見つかることによる陽動作戦

終盤で役に立ったのが、「わざと見つかる」という方法です。

制限エリア(赤いエリア)に入らずに、目的地と逆方向にドローンを飛ばし、赤外線にわざとひっかかります。もしくは、警備員やロボットにわざと見つかり追いかけさせます。そうすると警備員がその辺りでマーカスを探し回ります。その間にマーカスかジャンパーを目的地に移動させるとけっこう簡単に潜入できました。FBIが出て来る頃からかなり難しくなりますが、そこでこの方法がとても役に立ちました。

※制限エリア外からドローンやジャンパーを操作すると、ジャンパーやドローンが見つかってもマーカス本体は警備員に追いかけられません。

●ウォッチドッグス2の悪かった点

  • 高いところに登るミッションが続くとうんざりする
  • 走り続けるのが難しい
  • ロード時間が長い(アップデートで短くなったかも)
  • 主人公マーカスの背景がほとんど描かれない
  • Tボーン(レイモンド・ケニー)が出て来るけれどあまり活躍しない
  • 発砲するとすぐ警察が来る
  • というところでしょうかね。もう少し主人公のマーカスの過去とか性格が分かるようなストーリーがあったら、もっと感情移入できたのではないかと思います。

    全体的には非常に面白くて満足です。あとは、オンライン要素ですが、トロフィーの獲得状況を見ても、まだオンラインのマッチングがほとんどできない状態なので、日本でも発売されたらまたオンラインハッキングとかバウンティーハンターとかをやる予定です。11月30日追記:オンラインはマッチングしてちゃんとできるようになっていました。

    追記:ネタバレありのウォッチドッグス2のストーリーに関する記事

    ウォッチドッグス2  初回生産限定特典「ゾディアックキラー追加ミッション」ダウンロードコード同梱 - PS4
    ウォッチドッグス2 初回生産限定特典「ゾディアックキラー追加ミッション」ダウンロードコード同梱 – PS4
    サイドオペレーションの「ゾディアックキラーミッション」は、ゾディアックを追跡するというミッションで、ハッキングしてデータを入手、写真を撮り証拠集め、アルカトラズでの最終ミッションという感じでした。特にすごく面白いというわけではありませんが、フォロワー数稼ぎになるのでやった方が良いと思います。ゾディアックキラー追加ミッションをプレイするには、砂漠でのお祭りイベントを完了する必要があります。レイモンドケニーがHQに入り、デッドセックのアプリからゾディアックミッションをプレイすることが可能になります。

    スポンサードリンク