netflixのipadアプリがピクチャーインピクチャーに対応

ウェブ的なこと

ネットフリックスの良い所は、pcで見ていた続きをipadで見ることができるし、逆もまたできる所です。それはhuluも同じなんですけど。huluのiosアプリではピクチャーインピクチャーが使えましたが、今まではnetflixのアプリではできませんでした。でも、最近のアップデートでnetflixのアプリでもできるようになりました。

ピクチャーインピクチャーとは、他のアプリ使用時に画面に小さく動画が出ることです。動画を見ながら他の作業ができます。例えば、netflixでドラマのブレイキングバッドを見ながら、分からない単語をネットで調べるということも可能です。英単語を覚えるなら、ウェブリオ(weblio)というサイトは単語登録ができるのでおすすめです。無料会員登録しておけば、自分が知らなかった単語を登録しておいて後で見返すこともできます。

スポンサードリンク

pip02

どんなに面白いドラマでもダレるエピソードはありますから、そういう時にはgmailでメールをチェックしながら動画を見るということもできて便利です。ヤフーニュースをチェックしながらとか。

「ピクチャーインピクチャー」の使い方は、netflixのアプリで動画を再生中にホームボタンを押すことによって、画面サイズが小さくなります。小さくなった動画を指で広げて拡大すこともできますし、指でドラッグして位置を移動することもできまs.文字入力する時にキーボードと画面がかぶりがちなので、その点はちょっと不便です。

ピクチャーインピクチャー機能は特に、海外ドラマを見ながら分からない英単語を調べるという作業におすすめです。

スポンサードリンク