skillshare.comで一石二鳥で英語を学ぶ

世の中には英語学習サービスとか英会話教室とかたくさんありますけど、あまり上達したっていう話を聞きません。なぜか?教育システムは置いておいて、教材が面白くないとか、そのテーマに興味が無い、切迫感が無いということが大きいと思います。

日本語だって、株に興味が無い人が日経新聞を読んでも全く面白くないですよね。逆に、就職活動中の大学生だったり、株やFXをやり始めた人だったら、日経新聞にも興味が出て知らない用語も自分から調べようとするでしょう。

同じように、興味のあるテーマだったら、英語でも学ぼうと思えます。というか、英語学習というのは何か時間がもったいない気がしてしまうので、どうせだったら新しい知識と英語を同時に学びたいと思いました。そこで、色々とオンラインでデザインとかHTML5とかCSS3とかworedpressなどについて学べるサイトを探しました。

そこで見つけたのがskillshare.comというサイトです。photoshopとかillusutratorの使い方、絵の書き方とか写真の撮り方とか色々とあります。幅広いジャンルを学ぶことができるので、自分の興味の対象がskillshare.comにある確率は高いです。でも、教えている先生が一流かどうかはUdemyと同じでちょっと怪しいです。玉石混交という感じですね。lynda.comというサイトも使っていますが、lynda.comの方が先生の経歴とか評判は上です。

でも、skillshare.comでも中には一線で活躍しているデザイナーとかもいるのでけっこう役に立つ講座があります。なんといっても安いのが良いです。ただ、動画の再生スピードは変えられますが、字幕が出ないので音声のリスニングができないと辛いですね。英語学習サイトにお金を払うよりは、何かのついでに英語を勉強するという方が一石二鳥で良いと思います。ある程度日本語でphotoshopの知識があれば、英語でも理解しやすいですし。

ある程度の英語力が必要ですが、ここから申し込むと1ヶ月無料で試すことができるので、skillshare.comを試してみるのも良いと思います。PCから利用できるのは当然として、ipadやスマートフォンのskillshareアプリもあるので、どこでも動画で学ぶことができます。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサードリンク