Alexaが為替レートを教えてくれるスキル:マネパレート

Alexaに為替レートを質問

Amazon Echo Dotで「アレクサ、ドル円は?」と聞くと、「1アメリカドルは113円70銭です」とか教えてくれるんですけど、FX会社のレートから30銭から70銭くらい高くなっていて、銀行のTTSレートでも仲値でもないし、どこからデータを取っているのかよく分かりません。

そこで、今現在の為替レートを知りたい場合に便利なのがAlexaスキルの「マネパレート」です。FXのマネーパートナーズが提供しているスキルで、お気に入りの通貨ペア、例えばドル円を登録しておくと「アレクサ、マネパレートを開いて」ですぐに今のドル円レートを教えてくれます。マネパで取り扱っているFXの通貨ペア以外にもビットコイン円やイーサリアム円のレートも教えてくれます。

いちいち、スマートフォンを手に取り、ファイナンス系のアプリを開く必要が無くなります。

マネパレート

ただ、困るのがもういいのに「他の通貨ペアはいかがですか?」ときかれ続けることです。「もういいよ」「マネパレートを閉じて」「マネパレート終了」とか色々と言っても、「通貨ペア入力モード」になっているようで、何を言っても「通貨ペアが聞き取れませんでした」になってしまい、終了できません。

30秒から1分ほど無視するか、Amazon Echo Dot本体にあるアクションボタンを押すと終了できますが、「終了コマンド」が無いとちょっと困ります。なぜなら、音楽やラジコを聴いている間にマネパレートで為替レートをチェックして、すぐに音楽やラジオに戻りたいからです。アクションボタンを押して終了させるのって、AIスピーカーのメリットがなくなってしまいますし。

一応、Alexaのアプリから「マネパレート」の改善要求を出しておきましたが、2017年12月現在では「他の通貨ペアはいかがですか?」ループが起こってしまいます。

Alexaのスキル詳細はこちら

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク