今更ビットコインかイーサリアムでも購入しようと思う

ビットコインを再び

1BTC3万円~4万円で買っていたビットコインはちょっと上がったくらいで利確してしまいました。損してないだけマシなんですけどね。

FX口座を持っているマネパが仮想通貨交換業者として認可されたので、現物のビットコイン取引ができるようになったらちょっと買おうかなと思っていました。

以前開設したビットフライヤーの口座はあるんですけど、今は書留を受け取って本人確認をしないと売買や送付が制限されるので、面倒だからマネパでやろうと思っていたのです。でも、一向にマネパでビットコインの取引ができるようにならないので、ビットフライヤーかzaifで購入することにします。

ビットフライヤーの本人確認書類は数日で送られてくるようですが、zaifは2週間以上かかるようです。

ちょっと買ってもいいのではないかと思った理由は、最近の楽天証券の投資家サーベイで「ビットコインなどの仮想通貨の利用状況、認知度について教えてください。」という質問に対する回答の割合です。既に仮想通貨を取引しているという人が12.6%しかいないのです。約3500名がアンケートに回答したようです。

株取引のメインの年齢層は60代あたりですが、ネット証券利用者は30代~40代が多いです。株やFXをやっている人でもまだ12%程度しか仮想通貨の取引をしていないのであれば、まだバブルの中期くらいなのかもしれません。

ビットコインは資産運用としては向いていないと思いますが、投機としては良いでしょう。ゼロになっても良い10万円分くらいを仮想通貨に回して、バブルの崩壊まで付き合おうかなと思います。ファンダメンタルズが全く分からないので、普段はほとんど使用していないテクニカル分析で売買するつもりです。

ルールとしてはレバレッジはかけない。ショートもしない。現物ロングのみです。全損しても10年後のネタくらいにはなるでしょう。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク