ビットコインキャッシュを買ったら即暴落

まだ本人確認の書留がビットフライヤーから送られてきていません。今はクラシッククラス(過去に存在したアカウントクラスなので今からは作れない)というアカウントなんですが、1万円入金したら仮想通貨を購入できるようでした。

これからビットフライヤーで口座を作る場合には、転送不要の書留郵便の受取をしないと仮想通貨の売買ができませんが、クラシッククラスの場合には売買まではできるようです。

ビットコインが20%ほど下落していたので、ビットコインキャッシュとモナーコインを買ってみようと思って合計5000円分くらい買ったんですが、その後更に20%程度下落して、含み損がマイナス2500円くらいになってました。

下落中に買い増ししようと思って、ビットフライヤーの仮想通貨販売所を見たら、価格表示が「closed」になっていて購入できませんでした。ビットコインの「取引所」の方では取引可能でしたが、ビットコインキャッシュとモナーコインは「販売所」しかないので、売買できませんでした。

ビットコインキャッシュをちょっと買い増しはしたのですが、スプレッドが広いのであまり平均単価を下げられませんでした。

1万円入金でも、5000円程度しか購入していないし、そのまま放置していたら次の日にはほぼ元に戻ってました。ボラティリティー高すぎでしょう。ビットコインのボラティリティーに慣れると、FXや株の新興市場のボラティリティーなど大したことがないと錯覚してしまいます。

今の所、押し目買いをしてれば勝てるという相場になっています。でも、いつかそれは終わります。急落中はスプレッドが大きく開き、更に売買できないことがあるのが分かりました。サーバーダウンのリスクもありますし、仮想通貨の売買をするならなくなっても良い余剰資金でやった方が良いです。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク