2017年7月下旬のイデコ運用成績

スパイサー報道官が辞任し、トランプ政権の運用能力に不安が出てきて、ドルインデックスが下がり、ドル円も110円台まで下落しました。安倍政権の支持率は毎日新聞だと26%ですが、日経新聞とテレ東の同時期の調査だとまだ39%あります。日経平均は2万円を割れましたが、そんなに下がらないですね。2万円前後だったら上下どちらに動くにしてももっと値幅が出ても良いと思うのですが、最近全然動きません。

下がれば下がったで買い増す予定なので、下がってくれないかなと思っているのですが、日本株もアメリカ株も全然下がりませんね。amazonとマイクロソフトが上位組入銘柄に加わったひふみ年金は好調です。プラス12.3%になっています。

イデコは60歳まで解約できないので、ちょっとしたお小遣いのために、毎月500円ずつ楽天証券で購入手数料無料のインデックス投信の積み立てを始めました。楽天証券にした理由は、楽天カードで積み立てられるため、それだけで既に1%分お得だからです。一応、500円となっていますが、日経平均が1000円下がったら積立額を1000円に変更というように、下に行けばいくほど積立額を増やす方針です。

これは、インデックス投信を使ったアクティブ投資なんですが、基本的にイデコでやっていることと同じです。それでリバウンドをした時に売ると、そこそこ儲かります。何らかの金融危機で日経平均が下がった所で1万円くらいでしょうし損した所で大した額にはなりませんし。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク