401k(確定拠出年金)の最近の資産残高推移

401k(確定拠出年金)の推移です。
ここ1年くらいは毎月5000円の拠出で
DIAMの日経225ノーロードオープンに積み立てています。

上のグラフの途中で投資信託の割合が増えているのは、
スルガのスーパー定期から日経225ノーロードに一部スイッチングしたからです。
8月下旬に30万円円くらい日経225ノーロード投信を買って、
10月初旬に20万円分買い増ししています。
投信はまだちょいプラスですが、日経平均が1万8000円を割るとマイナスになります。

日経平均とダウは続落で、ドル円も円高方向です。
原油が1バレル35ドルくらいまで落ちているので、
アメリカのジャンク債の価格も暴落しています。
どうやら、ジャンク債の中身がシェールガスの会社が多かったりして、
原油価格と連動するみたいですね。

ダウと日経平均が落ちてるのは、アメリカの利上げが確実視されているということで、
利上げ前のポジション調整でしょうか。

利上げ前にあれだけ利上げするとアナウンスしていたので、
先回りしてドル買いしていた人たちが利益確定しているのであれば、
利上げが発表されたら材料出尽くしで一時的に円高になるのではないか?

ということで、日本株や日本株の投信に突っ込むのは、大きく調整したらの予定です。
このまま利上げしてドル高になったらなったで良いので。

401kや証券口座を一元管理する超便利な方法

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク