2015年の確定拠出年金損益

2015年の12月30日は大納会で、今日で株式市場もお休みです。今年はついにアメリカが利上げをしました。一般的に考えると利上げ=ドル高ですが、材料出尽くしで円高という可能性もあったので、乱高下するかと思いきや、ドル円も日経もそれほど動きませんでした。今年の日経平均のパフォーマンスは1582円94銭、9%高ということでした。

401kに関しては、年の途中から日経225ノーロードを購入し始めたので、含み益が約4%でした。個別株はプラスでしたが、FXとCFDと先物を合わせるとマイナスで終始トントンというところでした。やっぱり相場は難しいですね。ドルコスト平均法で放置して本業に専念するというのが一番シンプルな答えなのかもしれません。

確定拠出年金は預けているお金を担保にお金を借りることができないので、自営業がやった方がいいか?というのはけっこう微妙ですね。ずっと売上が予定通りにあればいいですが、やはり波があってお金が必要な時が出てきます。どれだけ確定拠出年金で利益が出ていても、いざという時にお金が引き出せないのはちょっと辛いですね。だから、生活防衛資金的にお金をプールしておいて、確定拠出年金には手を出さないというのも一つのやり方ではあります。もしくは、僕みたいに毎月5000円だけ日経225のノーロードの投信を買うとか、その程度にとどめておくとか。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク