2017年12月初旬のイデコ運用状況

12月2日午前0時頃から、ドル円や日経平均先物やダウなどが急落し、FXの約定通知が沢山来たので何事かと思いました。こんなリスクオフムードって物凄く久しぶりな感じがします。

フリン前大統領補佐官がFBIに虚偽の説明をしていて、トランプ大統領政権移行チームの上の方の人からロシア側に接触するように指示されたとのことです。これによってロシアゲート問題が再燃ということでのリスクオフでした。

でも、朝起きたらドル円やダウも意外と戻していました。ダウは24,000ドル台にいますし。日経平均先物の戻りはダウやドル円に比べるとちょっと鈍いですね。

市場のムードというのは一夜にして変わってしまいます。トランプ弾劾ショックとかでこれからリスクオフになるようであれば、イデコでiFreeNYダウ・インデックスを買い下がっていきます。

Twitterのリアルタイム検索で「ロスカット」で検索すると、ビットコインFXやドル円でロスカットされた人が多く見つかりますが、イデコは当たり前ですがロスカットも無いし、指数なので下がってもゼロにはならないので気が楽で良いです。その反面イデコはやっていてつまらないという最大のデメリットはありますが。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク