2018年1月上旬のイデコ運用状況

2017年はほとんど調整もなかったので、押し目買いもできず、イデコの現金保有比率が99%くらいになってしまっていました。2018年も上がり続けていますから、まだ買えません。

テレ東のWBSで財界人や専門家などに2018年の日経平均の予想を聞いていましたが、ほとんどの人が25000円台でした。年末の終値なのか最高値なのかは忘れましたが、全員の平均は26000円弱でした。

僕も日経平均は27000円くらいは行くかもしれないと思っていますが、予想というのはほとんど当たらないので、上がっても下がっても良いようにしています。具体的には、現金保有比率は高くしておき、下がった時に多めに買うという方法です。これだと、上がり続けた時のパフォーマンスは悪くなりますが、下がった時のダメージが少なくなります。

投資方針は人それぞれで、投資においては「大損しないことが大事」だと思ってますから、そんな感じで2018年もイデコを運用していきます。

毎月の掛け金は5000円で、iFree NYダウインデックスに4000円、DCニッセイ外国株式インデックスに1000円という配分です。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク