イデコで引越し後の住所変更の方法、SBIベネフィットシステムズの場合

イデコの住所変更

引越ししたら、イデコでも住所変更をする必要があります。株や先物などの通常のSBI証券の場合、ネット上での本人確認書類アップロードで住所変更が完了しますが、イデコの場合には書類を請求して郵送してもらうという手続きが必要になり、ちょっと面倒臭いです。


SBIベネフィットシステムズの管理画面にログインして、「手続き書類の請求」という所からできます。引越しでの住所変更の場合、コールセンターかフォームの記入の2通りのやり方から選べます。


今回はフォームに記入して郵送してもらうことにしました。


書類の請求には「基礎年金番号」が必要になりますが、「基礎年金番号」はイデコの管理画面の「加入者情報」に載っています。

郵便局で転居の手続きをしておけば、1年間は書類を新居に転送してくれますから、イデコの住所変更届けはそんなに急いでやる必要はありません。でも、放置しておくと忘れてしまうのでなるべく早めにイデコの住所変更をしておいた方が良いです。特に10月~11月頃に送られてくるイデコ(個人型確定拠出年金)の「掛金払込証明書」は確定申告で使用するので重要です。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク