2018年7月上旬のイデコ投資運用成績

7月に入ってから日本株は下がり続けて日経平均は21000円台になってます。それでも、アメリカ株はそれほど下げておらず24000ドル台です。マザーズ指数は1000を割って、新興市場はけっこうひどいことになっています。

7月6日はアメリカが対中制裁関税発動のニュースで、悪材料出尽くしということで日経平均やマザーズ指数は反発しました。

最近、アベノミクス初期に資産を10倍くらいにして一儲けした人が、また資産が元に戻ってしまったというのを見ました。短期間で一気に儲かった場合、それだけレバレッジをかけていたか、集中投資をしていたということです。成功体験から同じやり方を続けているといつかやられてしまいます。

                    評価額     損益
スルガ確定拠出年金スーパー定期(1年) 1,806,110円 0円
iFree NYダウ・インデックス 99,993円 1,473円
DCニッセイ外国株式インデックス 18,059円 665円
EXE-i 先進国債券ファンド     58,520円 1,104円

資産残高 1,982,682円
拠出金累計 1,480,000円
損益 502,682円

となっています。

株式ファンドが下がってますが、EXE-i 先進国債券ファンドがちょっと上がってます。まだ動く場面ではないので、イデコでは特にやることなしです。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク