2019年7月中旬のiDeCo投資運用成績 NYダウ史上最高値更新

利下げの流れでNYダウは27000ドル台で終わりアメリカ株が好調です。株式市場にとっては利下げは追い風ですが、利下げするということは今後の景気も怪しいということなので、これからどうなるかはよく分かりません。iDeCoも特に変わらず、ほぼキャッシュポジションです。

マネックスに続き、楽天証券、SBI証券も米国株式の最低取引手数料撤廃ということで、かなり米国株が取引しやすくなりました。5ドルの最低取引手数料は少額投資の場合には痛かったですから。僕はもっと円高になってから米国株を購入する予定なので、まだ買いません。

SBI証券でTポイントで投信が買えるようになるっていうハガキが来ました。企業のTポイント離れが進んでますが、Tポイントを使える場所でもモバイルTカードは使えなかったりして、どうもあんまりTポイントを使う気になりません。もしウエルシアがTポイントから撤退したらTポイント貯める気なくなります。

そのうちインタラクティブブローカーズも使いたいですが、確定申告とか面倒臭そうなのでまだ乗り気じゃないです。

セブンペイの不正利用、ビットポイントから35億円分の仮想通貨が流出というニュースもありました。仮想通貨の流出事件多すぎですね。FXや証券口座だと仮に不正ログインされても自分名義の銀行口座にしか出金できないので、その点は仮想通貨と違って全然安心できます。勝手に売買されるということはありえますが、取引パスワードがある場合にはほぼ何もできません。iDeCoにいたっては出金がそもそもできません。

セブンペイはお得感がゼロなので使う気が全くありませんでした。

政見放送ってどの政党も10秒くらいしか見たことありませんでしたが、「NHKから国民を守る党」の政見放送は初めて最初から最後まで見てしまいました。あれけっこう票取るんじゃないでしょうかね~。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク