2019年8月中旬のiDeCo投資運用成績

ドル円は105円台前半まで下がり、日経平均も2万円台前半になっています。NYダウは26000ドル付近とまだそんなに最高値から落ちていない感じです。

iDeCoはまだ約99%が現金です。まだ動く時じゃないかなと。NYダウインデックスとDCニッセイ外国株式インデックスが両方とも含み損になってますが、数十円から数百円なので特に気になりません。

日本株のポジションはずっと前から減らしてあったので、大したダメージを受けていませんが、やられている人は多いと思います。RSSリーダーに登録してあった投資系ブログも、いくつか更新フィードが取得できなくなっていました。つまり、ブログが削除されたということです。

FXも円高でやられてる人が多いと思います。週刊エコノミスト8月13・20日合併号に、2019年の各証券会社のドル円の下値予想のアンケート結果が載ってましたが、ほとんどの証券会社は104円程度で下げ止まるとの予想でした。多くの人は、こういった証券会社のアナリストの見解を基準に考えると思いますが、FXをやるならもっと下に行くことを考慮してリスク管理しておかないとキツイだろうなとは思います。

世界的に景気が減速していく中で、日本は消費増税して大丈夫なんでしょうか。香港の方が自由が奪われる瀬戸際という深刻な事態になってますから、日本はまだ平和だなと思います。

週刊エコノミスト 2019年08月13・20日合併号 [雑誌]


週刊エコノミスト 2019年08月13・20日合併号 [雑誌]

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク