社会人のための有料自習室のススメ【メリットがこんなにある】

今回引越しで、デスクと椅子を捨ててしまいました。別に家にデスクと椅子がなくても良いと思ってます。今は引っ越し前の家でマットレスの上でノートパソコンで記事を書いています。

マットレスの上で仕事をすることもできますが、さすがに長時間は肩が凝るし猫背になってしまうので、デスクはやっぱりあった方が良いです。でも、捨てるのが大変なのであまり物を増やしたくない。良いデスクとチェアを揃えても、結局家の中だと集中できません

そこで取る選択肢として一般的なのはカフェで仕事をするということでしょう。

カフェで仕事をするデメリット

自営業/フリーランスの場合、スターバックスやドトールやベローチェなどで仕事をする人も多いです。一回300円程度ですから気軽に利用できます。でも、席の確保が難しかったりします。

そして、最大のデメリットはPCで仕事をしたとしてもスタバのコーヒー代は経費にできないということです。以前税理士さんに確認しました。勝手に経費算入してる人ってけっこういるのではないかと思います。あと、うるさい人が来たら全く集中できなくなるというデメリットもあります。

仕事の打ち合わせで使ったという場合はOKみたいですが、自分1人でパソコンで仕事をする場合、経費にできないんですね。コーヒーだけだと1回300円、食事もすると1日1000円とかになってしまいます。ドトールのサラダボウルセットは比較的ヘルシーですが、それほどお腹にもたまらず1回で800円くらいになってしまいます。スタバのサラダラップも量が少なくて400円くらいするので、コーヒーと合わせるとやっぱり800円くらいになってしまいます。

有料自習室は自営業/フリーランスにもおすすめ

有料自習室って大学受験の高校生の利用が多いのかなと思っていましたが、意外と社会人の利用が多いようです。しかも、昼間はかなり空いています。パソコンや電卓の使用可の有料自習室も多いです。朝だけ、昼だけ、夜だけのコースとか、いつでも使えるコースとかスポーツジムの様にコースが色々とあります。

デスク周りに何も無いので、仕事に集中できるというのが最大のメリットです。後、1人で仕事や勉強をする人だけなので、レンタルオフィスよりも静かです。

有料自習室は大体1ヶ月1万円前後で使えて、仕事だけをするなら経費にもできるので、かなり良いと思います。場所によっては、飲食も可能なのでお弁当を持ち込めば更に良いですね。

今度引っ越す新居の徒歩1分くらいの所に有料自習室を見つけたので、昼間のプランで早速有料自習室を契約しました。周りに何もないデスクだけだと仕事がはかどるので、良さそうです。

お昼だけ家に帰ってまた自習室に戻るということもできます。気分転換にたまにカフェに行くというのもいいですが、有料自習室はなかなか良いと思います。

不動産投資としても有料自習室はメリットが大きいと思う

次に利用者側の立場ではなく、有料自習室の経営者側になって考えてみると、かなり賢い事業だと思います。不動産投資でワンルームマンション投資なんかだと、空室リスクが非常に大きいです。1部屋だけだとゼロか100かみたいな物です。空室になったらマイナスです。

でも有料自習室だと、1部屋でも座席が多数あるので、少ない初期費用で小さなマンション1棟持っているみたいな物ですから、空室リスクが小さくなります。管理コストもあまりかからないし、不動産投資をやるなら有料自習室経営の方が良いんじゃないかと思っています。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク