周りに英会話や英語学習をしている人が全然いない理由

英会話教室や英会話教材ってテレビCMでもよく見かけますし、大人の習い事ランキングの1位になっていたりするので、やっている人多いかなと思うんですけど、英語を勉強しているという人にほとんど出会ったことが無いです。

これには、僕に友達が少ないという理由もあるのですが、薄い繋がりの知人も含めてなので、けっこう一般的なことだと思います。※会社で社長が急に英語公用語化したとか東京都心の一部の会社の人とか、大学の授業が英語で行われているというような人は除きます。

海外旅行に行って自分の英会話のできなさに気づき、ちょっと英語の勉強してみようかなと思ったっていう人は多いのですが、結局みんなすぐに英会話も止めてしまいます。外国人観光客が多い観光地を除くと、日本に住んでいてたら英語で話す機会なんてほとんどないので、勉強を続けるモチベーションが続きません。

英会話をやっている人よりも、フィットネスクラブに通っているという人の方が全然多いです。ダイエットや健康のためとか、フィットネスクラブの方が直接的なメリットが大きいですからね。将来アメリカに住むとか明確な目標がなくて、「いつか役に立つだろう」では英語の勉強は続きません。

ライザップがダイエット以外にも英語のライザップをやっているようですが、高いお金を払って強制的にやらされるというのはけっこう有効だと思います。無料の教材で外部からの強制力も無い状態で、普通の人は英語の勉強なんて続けられませんから。

ダイエットは自分でなんとかできますが、帰国子女以外で自分で英語ができるようになったっていう人には会ったことがありません。会ってみたいんですけど。

結局、内向的な人にとっては海外ドラマを見まくるか、英語でゲームをやるのが英語学習に一番良いと思っています。好きな物なら努力せずに自然に続きますし。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク