アメリカのaudibleの有料プランにはChannelsとComplimentary Subscriptionsが付いてくる

英語のリスニング教材として中上級者におすすめなのが、audible.comの有料プランです。僕が入っているのはGold Monthlyというやつで、1か月$14.95で1クレジットもらえます。このクレジットは好きなオーディオブックの購入に使えます。

今月はクレジットを使わなかったという場合には、最大5クレジットまでロールオーバー(持越し)が可能なのも良いです。

ウォールストリートジャーナルのチャンネル 7分くらいにまとめられているので聞きやすい

さらに、Audible Channelsというポドキャスト的なものが利用可能です。アメリカのAmazon PrimeメンバーのサービスにはこのAudible Channelsも含まれています。単品は月額$4.95です。

オーディブルのチャンネルにはコメディー、教養なんかのチャンネルがあるんですが、どれも2分とか10分とか短いので、気軽に聴けるのが良いです。たまに1時間以上ある長いものもあります。


更に、有料プランに付属するサービスとして「Complimentary Subscriptions」というものがあります。有料プランに加入している人は、月~金の毎日30分くらいのオーディオ版のWall Street JournalかThe New York Timesのどちらかを購読可能です。以前は「Weekend Journal」という土日版のウォールストリートジャーナルがあったんですが、今は無くなって平日のみの提供みたいです。人によっては、これだけでも月額15ドル払う価値はあるでしょう。

投資をやっている人は、英語の勉強にもなるし、投資系のニュースもチェックできるし、一石二鳥です。オーディオブックの場合、再生速度も調整可能で、外出の準備をしながら聴けたりするため、非常に良いと思います。

ある程度英語の勉強をしてきて、更に英語力を上げたいという人にはアメリカのオーディブルはおすすめです。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク