イギリス英語のリスニングと学習におすすめのPS4のゲーム

PS4でイギリス英語学習

英語学習をするならPS4のゲームが一番良いと思っています。普通の英語教材だとやらされている感が強いですが、ゲームだと自分でキャラクターを動かしてストーリーを進めていくので、英語を理解する必要性があります。

トゥームレイダーシリーズが英語学習におすすめの理由

トゥームレイダー英語字幕
色々とPS4で英語のゲームをやってきましたが、一番英語の勉強に向いているのが「トゥームレイダー」シリーズだと思いました。アクション要素、謎解き要素、探索要素などがあります。主人公のララ・クロフトが独り言を言ったり無線でやりとりしながら進めるため、会話シーンも多く、リスニングの教材として良いです。

  • 字幕が割と大きく見やすい
  • 日本が舞台だったり馴染みのある
  • アクションメインなのでストーリーがシンプルで分かりやすい
  • 英語が全く分からなくても基本的に目的地マーカーが出るので進められないということはないでしょう。ミッション目標はテキストで出るので、辞書で調べても良いですし。あと、洋ゲーにありがちな字幕が小さすぎて見にくいということも無いのが良いです。
    トゥームレイダーでリスニング
    トゥームレイダーシリーズが英語学習に特に良い所は、収集要素のアイテムを拾うと、ララが全てについてコメントすることです。あと、ICレコーダーや手紙などを入手すると、それら全てにテキストと音声の読み上げがあります。このような収集物は、後から確認もできるので繰り返し使えるリスニング教材となっています。

    ゲーム中にシャドーイングをしよう

    おすすめの英語学習のやり方としては、言語設定を英語にして、英語の音声からちょっと遅れて自分でも口に出して読み上げるシャドーイングです。僕は英語のゲームをやる場合、ゲーム開始30分くらいは会話シーンや収集物の読み上げでシャドーイングをしています。ゲームに集中してくると、もはや英語でゲームをしているのを忘れている時があります。そのようなゲームは非常に面白いです。ホライゾン・ゼロ・ドーンなんかはそんな感じになりました。

    PS4のアンチャーテッドシリーズにも宝物の収集要素がありますが、トゥームレイダーシリーズの様にテキストの読み上げはありません。ホライゾンも音声データなどは豊富ですが、テキストの読み上げは無いです。

    英語版ララクロフト役の声優は誰?

    ララ・クロフトの声優はCamilla Luddingtonさんです。イギリス人の女優で、アメリカの人気ドラマ『グレイズアナトミー』なんかにも出ていて、トゥームレイダーのリブートシリーズでは全てのララの音声を担当しています。youtubeにインタビュー動画がありますが、実写版のララクロフト役をやっても違和感なさそうです。そんなに癖が無く聴きやすいイギリス英語なので入門編としても良いと思います。

    PS4のトゥームレイダーシリーズは3部作あって、ゲームとしての面白さでのおすすめの順番は2作目、1作目、3作目です。2作目が一番バランスが取れていて面白かったです。1作目は日本が舞台で、他の作品に比べると日本人にとっては一番理解しやすいでしょう。

    そのため、英語学習目的だったら1作目の『Tomb Raider Definitive Edition』からやるのが良いでしょう。日本版だと英語音声、日本語字幕はできるようですが、英語字幕にはできないようです。英語音声英語字幕でトゥームレイダーを遊ぶには、海外版を購入した方が良いですね。僕はPS4のゲームはだいたい海外版で遊んでいます。日本版よりも安いですし。

    Tomb Raider Definitive Edition (輸入版:北米) - PS4
    Tomb Raider Definitive Edition (輸入版:北米) – PS4

    スポンサーリンク
    レクタングル大




    レクタングル大




    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサードリンク

    スポンサーリンク