ディスカバリーチャンネルを見るためにスカパーに加入した。英語のリスニングにも良い

ディスカバリーチャンネルを見るためにスカパーに加入した

スカパーが映らないと思ったら映った

引っ越したマンションに共同のBSアンテナがあるため、NHK BSに加入しました。CSも見れるのかな?と思って、CSのQVC161chを見ても映りませんでした。だから、スカパーのディスカバリーチャンネルを見たかったのに、見れないのかと諦めていました。でも、スカパーの無料放送日に試しにディスカバリーチャンネルとかアニマルプラネットに合わせてみたら映ってる。QVCが映らなくてもスカパーが見れる場合もあるのですね。

スカパーは海外ドキュメンタリー番組好きに良い

スカパーには、海外の良質なドキュメンタリー番組のチャンネルが多いです。ディスカバリーチャンネル、アニマルプラネット、ヒストリーチャンネル、ナショナルジオグラフィックチャンネル(ナショジオ)などです。日本のドキュメンタリー番組は一般大衆向けで分かりやすさを追求するため、バラエティー色が強く対象の掘り下げが少ない(つまり情報量が少ない)ことが多いです。

でも、ディスカバリーチャンネルなどの海外のドキュメンタリー番組は分かりやすさも追求しつつ、対象の掘り下げもあり、情報量も多く教養番組としてとても良いです。知識も得られて、下に書くように更に英語の勉強にもなるので、学習意欲の高い人には一石二鳥です。

ディスカバリーチャンネルで英語学習(特にリスニング)

英語音声に日本語字幕のパターンと、二ヶ国語放送で日本語吹き替えか英語音声を選べるパターンがあります。たとえば、エドスタッフォードの番組『ザ・遭難サバイバル(Left for Dead)』や『大脱出!サバイバルレース(First man out)』なんかは英語音声、日本語字幕です。

海外ドラマは会話がメインなので、リスニングの難易度がとても高いです。一方、ドキュメンタリーの場合にはナレーションは固めの英語ではっきりしゃべっているため、受験英語だけしかやってこなかった人でも比較的聞き取りやすいです。ドキュメンタリーの場合には、ナレーションと登場人物の喋りの両方の聞き取りができるので、バランスが良いと思います。

特にディスカバリーチャンネルの場合には、自分の知らない知識も得られるし、英語のリスニングにもなるし一石二鳥です。

スカパーは1チャンネルからでも加入できる

スカパーのイメージって、20チャンネルとかまとめてパックになっているものだったんですが、実は1チャンネルからでも加入できました。もちろん、スカパーのパックに加入した方がお得ではありますが、僕はとりあえずディスカバリーチャンネルだけを集中して見ようと思っていたので、ディスカバリーチャンネルに加入しました。

ディスカバリーチャンネルだけに加入すると、基本料金とチャンネル料金を合わせて月額で1200円程度です。

ノンフィクションの本1冊分くらいで、ディスカバリーチャンネルが見れるのであれば安いでしょう。

スカパーセレクト5、セレクト10は2チャンネル以上見たいならお得

スカパーには「セレクト5」「セレクト10」というパックもあります。自分の見たい番組を「セレクト5」なら5つ、「セレクト10」は10個選べるというものです。

セレクト5は税抜き1833円、セレクト10は税抜き2600円です。

スカパーでドキュメンタリー番組が見たいなら、「セレクト5」に加入すれば月額2000円程度で「ディスカバリーチャンネル」「アニマルプラネット」「ナショナルジオグラフィックチャンネル」「ヒストリーチャンネル」の4つ全て見ることができます。あと1チャンネルは日本のバラエティーチャンネルとか好きなものを選べます。単品で加入するよりはお得ですね。

もっと見たいならスカパー基本プラン

せっかくスカパーに加入するなら50チャンネル見たい!という場合にはスカパー基本プランがお得です。ディスカバリーチャンネルもアニマルプラネットもナショナルジオグラフィックチャンネルも、ヒストリーチャンネルも見ることができます。他にも海外ドラマとかも色々と見たいという場合にはスカパー基本プランがお得です。

スカパー加入時にB-CASカード番号を調べる方法

B-CASカード番号の調べ方
スカパーの加入に必要なB-CASカード番号の調べ方

スカパーの加入時には「B-CASカード番号」の入力が必要です。16桁の数字のB-CASカード番号を調べるには、テレビに刺さっているカードを取り出して数字を調べるという方法もありますが、ちょっと面倒ですよね。

そんな時は、NHKのBS1(BSのチャンネル1)にして、テレビリモコンの青いボタンを長押しすると、B-CASカード番号がテレビ画面に表示されます。それをスカパーの加入時に入力することになるので、スマホで写真を撮ったりメモ帳アプリなどにメモしておきましょう。

スカパー加入後にこの画面で30分ほど待機

スカパーに申し込んでも、すぐには番組を見ることができません。加入したチャンネルを流して放置しておくと、メンテナンス時間を除いて通常は30分程度で見ることができるようになります。僕の場合には15分程度でディスカバリーチャンネルを見ることができました。

ディスカバリーチャンネルの番組『ゴールドラッシュ』なんかは、金投資している人にとってはとても興味深い番組だと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク