日経はまた暴落。ドル円をデイトレ

ドル円2015年9月1日

先週はひどい相場でした。8月下旬になってから、どんどん持ち株を売っていたので、かなり軽傷で済みました。
悔しいのは電算システムを売ってしまったことです。
あの大暴落の中、年初来高値を更新していました。まあ、売ったら上がるのはあるあるですからいいんです。
郵貯関連銘柄なので上がってるんでしょう。

ほぼノーポジションなので、短期トレードだけにしています。
とりあえず、ドル円は変則的な三尊天井っぽいので、ネックラインのブレイクでショートしてみました。
これは、上手くいったのですが30pipsくらいで利食いしたら、その後更に急落しました。
日経平均先物は17000円台になってる割にドル円はあまり動きませんでした。

プラスなんでいいんですけど、急騰や急落を取り逃すとなんか悔しいですよね。
19000円台まで戻ったと思ったら、また17000円台まで落ちるとか、ボラティリティーが高い相場です。
こういう時はロットを減らして様子見が良いと思います。

FXコーチとして有名らしい、アメリカ人のロブブッカーという人の「Trifecta 6(トライフェクタシックス)」
というトレード手法の動画講座を買ってみました。27ドルです。
ダイバージェンスを使った逆張り手法ということですので興味がありました。
ヒゲのおじさんで、喋り方がカジュアルでハキハキしているので聴きやすいです。
喋りが単調な動画教材って見てるとすぐ寝てしまうのですが、その点ロブブッカーは良いと思います。

Trifecta 6は、
knoxville divergence(ノックスビルダイバージェンス)とmissed pivot(ヒットしなかったピボット)とトレンドラインを使います。
MT4やTrading Station 2.0でチャートの使い方は色々と試してみましたが、まだ実際にはトレードで使用していませんので、これから実戦で使っていきます。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク