豪ドル円からドル円ロングに切り替え

今まで豪ドル円でトレードしていましたが、ボラティリティーが下がって来たので、トランプ大統領になってからボラティリティーが上がったドル円をメインに変更しました。

マネーパートナーズのnanoで元本は約190万円スタートです。イデコの方はほとんど現金化してしまったので、円安方向になると儲かるというような方向性の投資はドル円と個別株くらいになりました。サブで豪ドル円もやっているんですけど、そちらはSBI FXトレードで40万円くらいです。

ダウが21000ドル突破とか、まだトランプラリーが続いてますね。そろそろ円高株安が来るのではないかと思っているのですが、そういう思惑はいつも当たらないので、相場の都合に合わせてトレードするしかありません。2月15日の高値を超えたら、更に上に行く可能性が高まりそうですが、超えられなかったらまたレンジ相場になりそうな所です。

アメリカの3月利上げがあるかないかが当面のドル円相場のポイントですね。2017年3月の雇用統計発表日は3月3日(金)ではなく、3月10日(金)22:30なので注意しましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク