SBI FXトレードでの豪ドル円投資状況

SBI FXトレードの口座は2016年7月からのスタートで、ちょっとずつ資金追加をして合計元本は40万円です。途中、ドル円と豪ドル円で何回か入れ替わってますが、


現在は豪ドル円にしました。元本が40万円になってからは資金追加も出金もしていません。約1年で7万円ほど増えているので、年利17%くらいになっています。たまたまですけど。もっと資金追加したいんですけど、株もやりたいのであまりFXにお金を回せません。

高金利通貨と言われていた豪ドル円も、スワップではほぼドル円と同じくらいの水準になっています。金利が低下しているということは、低インフレ率というわけですから、豪ドルが今まで以上に減価する可能性というのは低くなっています。

スワップ狙いの人は多分トルコリラとかに行ってしまっているのでしょう。豪ドル円はもうスワップ狙いではそれほど美味しくありません。でも、金融危機や地政学的リスクで大暴落しても金利が高かったリーマンショック時ほど落ちないのではないかと思っています。まあリスク管理は保守的な方が良いですね。

SBI FXトレードにGoogle Chromeでログインすると、価格ボードや口座状況が見られなくなってしまいました。なんか理由はChromeだとJAVAを使えないからということみたいなので、IEをわざわざ立ち上げてキャプチャー撮るの面倒です。この方法で儲かりました!って言ってFX必勝法を紹介するわけでも無く、自分のための記録なのでキャプチャー無くても良いんですけど。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク