豪ドル円ロングを全決済

SBI FXトレードで持っていた豪ドル円のロングを9月に全決済しました。89円くらいでした。ショートしようかと思いましたが、ドル円をショートしているし全決済した後は何も取引していません。その間、レバレッジ規制がかかる可能性も出てきたので、この口座はちょっと休みます。豪ドル円は70円台くらいまで下がったらまた買いたいのですが、なかなか下がらなそうです。

1年ほど運用して、40万円の元本プラス10万円になりました。税金が約2割なので、実質8万円のプラスということです。

この口座のお金は元々200万円を運用して出た利益の40万円で運用しています。だから無くなっても良いとかは全然思いませんから、しっかりとリスク管理をして運用していきたいと思っています。ちょうど1ビットコインを買えるくらいの価格ですが、ビットコインよりはFXの方がやりやすいと思っています。ビットコインはファンダメンタルズ分析ができる要素があまりなく、理論価格も出せず、下限と上限がよく分からないのでリスク管理しにくいというデメリットがあります。その点、為替は購買力平価などで理論値が出るのでやりやすいと思っています。

ビットコインの値動きを見ていると、為替が動かなすぎて、ビットコインの方が魅力的に見えます。でも、自分のやりやすい場所で戦うというのが損しないためには重要ですから、あまりビットコインには手を出さないでしょう。またビットコインを買うことがあっても小額になると思います。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク