SBI FXトレードで確定申告用に年次報告書をダウンロードする

2017年年次報告書

FXの利益/損失の確定申告は株の特定口座(確定申告しなくて良い)に比べると面倒ですが、仮想通貨の確定申告に比べれば全然楽です。毎年1月20日頃までには、各社が年次報告書のPDFを作ってくれるので、それをダウンロードします。PCでもスマホでも同様にします。

僕は毎年市役所の臨時の確定申告出張所にプリントアウトして持っていって確定申告しているので、年次報告書もダウンロードしてセブンイレブンあたりでプリントアウトしてます。

sbi fxトレードの年次報告書

SBI FXトレードの場合には、ログインした画面の右上にある「取引報告書」から「報告書種別」を「年次」にして検索します。期間はそのままにして「検索」を押すと出るはずです。

日付指定する場合には「2017年12月1日」とか「2017年12月31日」からというように、2017年の日付を含んでいないと2017年分の年次報告書が出ないので注意しましょう。期間指定を「2018年1月1日~」というようにしてしまうと、2017年の年次報告書が出ません。

「表示」をクリックすれば、2017年の年次報告書が出てきます。ダウンロードして7年は保管しておきましょう。

「損益合計」の部分を確定申告で使用します。2017年のSBI FXトレードの口座の損益はプラス47668円でした。マイナスの場合でも3年間は損失の繰越ができるので、プラスでもマイナスでも確定申告はしておいた方が良いです。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク