マネーパートナーズの2017年次報告書をダウンロード

nano年次報告書ダウンロード

マネーパートナーズ(マネパ)のPFXとnanoの2017年度の年次報告書がダウンロードできるようになりました。確定申告に必要なので、ダウンロードして最低7年は保管しておきましょう。

ログイン後に「取引」→「データダウンロード」→「(PFXかnanoの)取引報告書等」→「帳票種別」→「年次」

で出てきます。

マネパnano2017年年次報告書
マネーパートナーズのnanoでは2017年度はプラス62000円でした。

昨日ちょうどマネーパートナーズ社長のオンライン新春セミナーがありました。買いと売りのスワップの差について、疑問に思っている人が多いようで、その辺も説明していて、「今年はスワップを頑張る!」とのことでした。なんで売り買いでそんなに差があるのかは理解しましたが、ドル円ショートのマイナススワップがきつすぎるので、なんとかしていただきたいです。

あと、ビットコインを含む仮想通貨に関する取り組みなんかにも言及がありました。レバレッジ取引には手を出さず、現物のみでマネパカードとの連携メインで進めていくようです。マネパカードはキャッシュバック率がとても良いので、もっとみんな使えば良いのにと僕は思っています。マネパカードはクレジットカードではなく、チャージした分しか使えないプリペイドカードなので、「借金」というイメージがあるクレジットカードと本質的に違いますから、現金派の人も使った方がお得です。

10倍レバレッジ規制がされるかされないか問題もありますし、2018年はFX業界にとって重要な年になりそうです。2018年1月31日(水)20:00~21:00もマネパ社長の「投資のメソッドで書ききれなかったこと」というオンラインセミナーがあるので参加します。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク