夏はショッピングモールでウォーキング!モール・ウォーキングのススメ

モールウォーキング

デスクワークのフリーランス、専業投資家などは通勤時間が無いというメリットはありますが、必然的に「運動不足」になります。そのため、僕はわざわざ一駅分離れたスーパーに食材を買いに行ったりします。僕が住んでいる場所の一駅分は大体2000歩~3000歩なので、往復すると6000歩、スーパー内で2000歩くらいで合計8000歩くらいになります。

これでも良いのですが、夏は暑くて大変です。

そこで、イオンモールなどの巨大なショッピングモールで早歩きするというのが夏のベストの運動法だと思いました。後で調べたら、既にアメリカで「Mall Walking(モール・ウォーキング)」という単語が存在していました。

綺麗なトイレもあるし、寒いくらいに冷房は効いているし、ウォーキングには最適です。

ショッピングモールの中にはスターバックスなどのカフェがあるので、休憩しながらkindleで読書ということもできます。また、イオンモールの1階にはスーパーがあるので、ミネラルウォーターも安く入手できます。フードコートを含めて飲食店も沢山あるので、ついでに食事もできます。

パレオダイエット的には、いきなりステーキが良いですね。

更に、ipod touchでaudible.com(日本のオーディブルではない)のオーディオブックを聴きながら歩きます。僕は座ってオーディオブックのみを聴くというのがなんかできないんです。電車の中とか、歩きながら聴くのが合っています。

でも、外を英語のオーディオブックを聴きながら歩くと、注意力が削がれるため自転車や車などにぶつかるリスクが上がります。そういう点でも、広いショッピングモール内はオーディオブックを聴きながら歩くのにも良いです。英語の勉強と読書と運動が同時にできるので一石三鳥です。

モールに着いたら

適当に見て回る
カフェで読書
カルディーでナッツやオリーブオイルなどの食材購入
オーディオブックを聴く

というようなことをやってます。

ただ、一つ問題点があります。僕の家からイオンモールまで行くのに3000歩必要なのです。もうモールと家の往復だけで十分な運動になってしまうという。巨大なモールが近所にある人は、モールウォーキングをしてみると良いと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク