足音がうるさい人は予想以上に多い。集合住宅の騒音問題は無くなるほずもなく…

不動産屋の内見時、エアコンの工事業者、家電の搬入業者、引っ越し業者など、部屋に他人を入れると、予想以上に足音が大きい人が多いことが分かりました。こんなにみんな足音に気を使わないものなの!?と驚くほどでした。人の家にあがる客商売を長年やっていても、誰からも注意されないのでしょう。家にあげた側も、足音うるさいな~と思っても一度きりのことだし、わざわざ注意しませんし。

不動産屋との内見で営業の人と話していて、その人は「自分は騒音とか気にしないんですけど~」と言ってたんですが、内見時にフローリングの床をドスドス歩くのでびっくりしました。そりゃあ気にしないよねという感じのがさつさでした。大手の不動産屋の営業でそんな感じだと、騒音問題の被害者側の気持ちなど全く分からないでしょう。

その不動産屋の営業の人にどこに住んでるのか聞いたら、新卒で実家とのことでした。一度ワンルームマンションとかアパートに住んだ方が良いんじゃないでしょうか。

歩き方を変えれば足音って簡単に消せるんですが、戸建てにずっと住んでる人とか、がさつな人って音が発生していることすら認識していないのでしょう。

散歩しながら色々な物件を見ているのですが、「入居者募集中」の下に「この物件で深刻な騒音問題が発生しています」という貼り紙を見つけたりして、騒音問題で苦しんでる人多いんだろうな~と思っています。

郵便受けがチラシや郵便物でパンパンになっている人は、かなりがさつで生活音が大きく地雷である可能性が高いですね。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク