格安引っ越し業者 アップル引越しセンターを実際に利用した口コミ・評判

アップル引越センター口コミ

今までの引越しでは、引越し侍の引っ越し見積もりサービスを2回使ってみました。そうすると、今まで聞いたことが無いアップル引越しセンターという会社が出てくるんですね。

僕は散歩が好きなので、歩いていると引越し業者のトラックをよく見かけます。圧倒的によく見かけるのが、アート引越しセンター、引っ越しのサカイです。有名な会社なので、利用者も多いのは納得です。でも、引越し費用を安くしようと思うと、有名な会社ではなく、一回も名前を聞いたことが無い会社の見積もり価格が安くなります。

引越し料金は午前・午後時間指定無しだと安くなる

一般的に引越し料金の見積もりの時に、午前か午後を指定するか、指定しないということも選べます。僕の場合、時間の指定をしないと5000円以上安くなったので、時間指定はしませんでした。引越日は丸一日予定を空けられるのであれば、時間指定はしない方が良いでしょう。

時間指定が無い場合、だいたい引越し当日2日前に午前か午後の何時くらいになりそうかメールで教えてくれます。そして、当日にもう少し詳しく「これから伺います」みたいな電話が来ます。

アップル引越しセンターの「午後フリー便」は何時か分かる?

アップル引越しセンターの場合、「午後フリー便」というのがありますが、大体の時間は引越し日の2日前にメールで送られてきます。2時間くらい幅がありますが、大体の時間は分かります。もっと詳しい時間は、当日の予定時間前にアップル引越しセンターの現場担当者から電話が来ます。

以下は、アップル引越センターの場合というよりも一般論です.

時間指定無しの引越しの場合、自分の前に入っている引越しの終わる時間に左右されます。そのため、「何時から」ということが分からず、10時~12時の間とかけっこう幅があったり、10時に来ると言ってたのに9時半に「もう着きます」という電話が来たり、時間がはっきりしないというデメリットがあります。

時間指定しても引越し業者の人が迷ったり、交通状況によって変わるため、引越しに関しては「時間きっかり」というのはあまり期待しない方が良いでしょう。

アップル引越しセンターの感想

最初に利用した格安引越し業者はアップル引越しセンターでした。見積もりの引越し料金が安かったのと、引越し侍の口コミでもそんなに悪くなさそうだったからです。物を捨てまくったので、そもそも運ぶ物がほとんど無くコールセンターの営業の人にも「荷物少ないですね~」と言われたので、本当に少なかったんだと思います。

あと、コールセンターの人も感じが良かったし、作業してくれた人も良かったです。詳細は下に書きます。

アップル引越しセンターのオプションで不用品を処分してもらった

僕は引越し時に、ほとんど全ての家電を処分したかったのです。電子レンジや炊飯器やガスコンロなんかは自分で外に運んで粗大ゴミで出せますが、冷蔵庫や洗濯機は自分で運べません。

洗濯機はビックカメラで買い替えて引取りに来てもらうことになってました。問題は冷蔵庫です。次の引越し先には小さい冷蔵庫が付いていたので、冷蔵庫は買い替えずに捨てることに。便利屋さんに冷蔵庫やその他の大きな物を処分するの頼もうかなとか思ってたんですが、電話で営業の人に質問したらアップル引越センターでは不用品の処分もオプションで行ってくれるとのことで、冷蔵庫やテーブルなどを引き取ってもらうことにしました。

アップル引越しセンターの対応全体的な感想

ダンボールは10個無料で送ってくれました。時間指定もできて、もし不在であれば玄関先に置いていってくれるとのことでした。段ボールは佐川急便が届けてくれました。アップル引越しセンターのダンボールは白で、ゴリラの絵が書いてあるのでちょっと目立ちます。

格安の割には全体的にちゃんとしてたと思います。有名な引越し業者の様に、養生シートを使うとかそういうのはありません。単身で大きな家具が無い場合には、そもそも家具を壁にぶつける心配とかはあんまりないと思います。

6月頃にアップル引越しセンターを使ったんですが、冷蔵庫やテーブルなどの不用品の引取りも含めて4万5000円くらいでした。土日、時間指定は高くなるので、平日で時間指定はしませんでした。それだけでも1万円くらい安くなりました。

格安引越し業者は初めて使うので不安だったのですが、全体的にアップル引越しセンターは良かったです。コールセンターの人も感じが良かったし、作業員の人もちゃんとしてましたし。ドライバー含めて4~5人いたのですが、バイトに日当払って黒字になるのかな?と思ったのですが、僕の前に1件引越しがあれば黒字になりそうな感じですね。

その後「アップル引越センター」の名前は、「引越し難民問題」のワイドショーの取材でよく出てくるようになりました。ワイドショーの取材でアップル引越しセンターの社長さんがよく出てましたが、引越しって繁忙期以外は赤字が多いとのことでした。つまり、引越し利用者側としては、みんなが引っ越す時期は避けるべきということですね。

アップル引越センターの他にも格安引越し業者を使ったことがあるんですが、もうひとつの業者は足音がうるさかったり、私語が多かったりして雑な感じでした。アップル引越しセンターの方が良かったので、次回はアップル引越しセンターにしようかなと思ってます。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク