株式の配当金っていつもらえるの?

多くの上場企業の配当権利がもらえるのが3月で、実際に配当金がもらえるのが6月末になります。3月末に株を持っていたから配当の権利があるはずなのに、全然配当が来ないと思っていたら、いつも忘れた頃に来ます。

配当金がもらえるはずなのに遅い!と思っちゃいますよね。

これは一例ですが、

3月末   配当・株主優待の権利確定
5月    株主優待が来る(優待がある場合)
6月上旬  株主総会のお知らせ/議決権行使のお願いが郵送されてくる
6月中旬から下旬 株主総会 → ここで配当額の承認をする
6月末   配当金の支払い

議決権の行使はなるべくするようにしていますが、僕のような弱小投資家がしなくても大勢に影響は無いので忘れちゃうんですよね。株主総会は、以前は色々と行ってましたが最近は交通費がけっこうかかるので行ってません。梅雨の時期ですし。

大体、株主総会は6月に集中しますからここで配当金が決定されます。そして、その後すぐに支払いという感じです。だから大体6月30日くらいに配当金がもらえると思っていれば良いでしょう。

ちなみに僕は「株式数比例配分方式」を選択していて、証券会社の口座に入金されるようになっているので、いつの間にかもらっているということが多いです。以前は「配当金領収証方式」で、郵送されてきた用紙を郵便局に持って行って、免許証を出して現金をもらうみたいな感じで面倒でした。

証券会社の口座設定から変更できると思いますので、一番簡単な「株式数比例配分方式」に変更しておくと良いでしょう。ただ、現金でもらった方が有り難みがあるので、わざわざ郵便局に取りに行くというのもいいかなと思います。

証券会社のサイトってメニューが多すぎて、どこから手続きしたらいいのか分かりづらいことが多いです。

配当金受取方法
楽天証券の場合には上のメニューにある「設定・変更」から「配当金受取方法」をクリックします。

haitou02
国内株式配当金受取方法から「変更」をクリックします。

haitou03
そして、3つの受取方法から好きなものを選択します。

ほふり(証券保管振替機構)の方で登録情報が変更されるまで数日かかるみたいですから、なるべく早めに変更しておきましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク