ヴァルキリーコネクトの売上が良さそう

iOSとandroidのアプリ売上げランキングをチェックすることで、これから株価が上がりそうな会社を見つけることができます。この方法は2013年くらいからの定番です。だから、気になったゲームは一応ダウンロードして遊んでみています。

最近、気になっているのがエイチーム(3662)のヴァルキリーコネクトです。2016年7月5日現在150万ダウンロードでテレビCMはまだやっておらず、Google PlayとApp Storeの両方で20位前後です。

ヴァルキリーコネクトはいわゆる「ポチポチゲー」で、プレイヤーに要求されるのはスキル発動のタイミングのみです。RPGのレベル上げを極限まで効率化したみたいな。しかも、2倍速でオートにすることもできるので、プレイヤーはほぼ何もしなくても良いです。

最近のソシャゲはほとんどそうですが、FFの移動や探索などを全てカットし、戦闘シーンとアビリティーの振り分けのみをずっとやるみたいな感じです。

最近のアプリのゲームでよくあるのが、キャラクターを進化させるために「素材」を集めることです。ヴァルコネだと「オーブ」という進化素材を集めるのですが、進化素材を取るためのクエストまで表示してくれて、そのリンク先で戦えば素材が手に入る親切さ。攻略サイトとかを見なくてもゲーム内の情報だけで完結します。攻略サイトで色々と確認しないといけないのが面倒という人におすすめです。

更に「スピードチケット」というものがあります。スピードチケットを使用すると、戦闘シーンを全てカットし、経験値とアイテムを得ることができます。もうここまでポチポチゲーの効率化を進められたら清々しいくらいです。電車を待つ暇な時間に素材集めでもしていれば、かなり暇つぶしになります。

戦闘シーンもスピーディーであまりストレスを感じません。声優陣が豪華らしいのですが、僕は声優に関する知識がゼロなので、全く分かりません。でも、全体的によく出来ていて、キャラクターを育成したくなるような仕掛けがあります。アリーナでの他人のパーティーとのバトルとか、ボス的なキャラを共同で倒す「コネクトバトル」とか。

まだ配信されたばかりで、これからの売上ランキングの推移がどうなるかは分かりませんが、このまま20位前後にいられれば、エイチームとしては快挙でしょう。少なく見積もってもゲーム事業の売上が数倍にはなるはずです。それでもNHNとの提携解消のショックはまだ引きずっているようですし株価はどうなるか分かりません。そんなわけで、エイチームの購入を考えていますが、投資は自己責任で。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク