日経平均16連騰 やっとメガバンクと双日が上がる

日経平均は史上最長の連騰記録を更新して16連騰になりました。それでもマザーズ指数はマイナスです。日経平均が16連騰でもほとんど上がらなかったメガバンクと双日がやっと上がってきました。やっと僕が持っている銘柄がちょっと上がってきました。特に、双日はアベノミクス中の前回高値を更新しました。アベノミクス初期でも三井物産や三菱商事などはなかなか上がらない中、双日だけは上がっていたのですが、その後は全く逆の展開となりました。


ずっと低位でボックスだった双日が上抜けしました。ここ数年間双日の株価が全然上がらなかったのでやっとという感じです。これからも上がるかはよく分かりませんが、配当が良いので保有していく予定です。みずほと双日は低PERで高配当なのですが、人気があまりありません。でも、人気が無いうちに買っておいた方が良いと思うのでちょっとだけ買ってあります。どちらも100株で2~3万円で購入できるので分割して書いやすいですし。いずれ日本も量的緩和の終了をする日が来ますが、その時にはメガバンクのターンになるかもしれません。

アナリストも強気になり16連騰していると、ダブルインバースETFを買いたくなりますが、ここはみんな買いたい所でしょうから我慢してます。FXでドル円ショートしてますし。ダブルインバースETFは長期保有してしまうとだんだん減価し価格が下がるので、短期売買する必要があり、タイミングを当てないとあまり美味しくないため難しいというのもあります。減価しないのであればナンピンしてればいつかは儲かりやすいと思いますが。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク