アメリカ株のポートフォリオ管理アプリを色々試してみた結果、おすすめアプリは…

SBI証券のNISA口座でアメリカ株をちょっとずつ買ってるんですけど、SBI証券の株アプリだとアメリカ株のポジションが表示されません。そこで、米国株のポートフォリオを確認するために海外のアプリも含めて色々とダウンロードして試してみました。

Googleで「portfolio management apps」「stock apps」などで検索したり、app storeで「stock」などで検索して評判の良さそうなiOSアプリを試してみたんですけど、どれもゴチャゴチャして使いづらかったり、登録するのに携帯電話番号が必要だったりと、なかなか良いものがありません。広告表示が大きいものが多いです。

アメリカのyahoo.comのfinanceはポートフォリオ管理もできますし、ニュースも充実していますがアプリはありません。

マネーフォワードにSBI証券を登録すると、アメリカ株の損益も日本円で表示してくれるのですが、日本株と混ざっています。日本株と米国株は分けて見たいです。
マネーフォワード米国株

結局行き着いたのが、日本のYahoo!のヤフーファイナンスアプリです。ヤフーファイナンスは米国株も登録できるので、日本株と同じようにポートフォリオ管理ができます。
ヤフーファイナンスに米国株登録

ただ、取得価格の所の単位は円になっていますが、ドルで入力します。日本株とアメリカ株を混ぜてしまうと、通貨が統一されないのでアメリカ株はアメリカ株用にポートフォリオを作ります。ポートフォリオは複数作れるので、これでヤフーファイナンスアプリだけで日本株とアメリカ株の管理が可能です。

具体的な登録方法は日本株と同じです。過去の記事に詳しく書いてあるので、ヤフーファイナンスアプリの登録方法のやり方が分からない場合には参照してください。

個別株のポートフォリオをまとめて管理するには、マネーフォワードよりもヤフーファイナンスの方が向いています。マネーフォワードだとSBI証券の表...
スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク