エイチーム2018年7月期1Qが好決算で大幅高

エイチームが好決算で2018年度1Qの四半期純利益が6億7800万円で前年同期比4.9倍となっています。元々、ゲーム期待で買ったんですけど、いつの間にかライフスタイルサポート事業とEC事業が売上の過半数を占めるようになっていて、ゲーム事業依存ではなくなってきています。

ゲーム事業の売上が減っているし、いつもだったら大幅高になった翌日は叩き売られるのがパターンだったのに、好決算を受けて大幅高の翌日に更に続伸ということでちょっと違う雰囲気です。

ライフサポート事業というのは、主に日常生活の悩みを解決するためのマッチングサイト運営で、成果報酬型のサイトです(つまりアフィリエイト)。結婚式関連のハナユメに関してはちょっと変わっていて、ネット以外にも、無料相談デスク用の実店舗があります。エイチームは、コロプラやドリコムやgumiなどよりも、ウェブクルーやじげんやシェアリングテクノロジー寄りになってきていると言えるかもしれません。

売上の大半が検索エンジン経由でしょうから、Googleのアルゴリズムアップデートで売上が激減するリスクもあります。2017年12月上旬に医療/健康系のサイトの順位が大幅にダウンするというアップデートがあったようですが、未来にはお金に関する分野まで波及する可能性もあります。

そうはいっても、ゲームよりはライフスタイルサポート事業の方が手堅い商売なので、他のゲーム株よりは安心して持てます。スマホゲームはお金を持っているGMOですら当てられない分野ですから、なかなか狙ってヒットタイトルを出すのは難しいです。エイチームは有名IPを使わず、常にオリジナルゲームで挑戦してますし。

2018年は新作が一本くらいは出る予定ですが、またポチポチゲーだろうなとは思ってます。でも、ちょっとはMMORPGの大作を出してくれるんじゃないかと期待しています。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク