楽天がウォルマートと提携、株価上昇

元々下落トレンドではありましたが、楽天の携帯事業参入のニュースからもずっと株価は下げ続けていました。僕は1020円で100株購入して、その後950円くらいまで落ちました。960円くらいでワンタップバイで2回買い増ししています。「落ちるナイフを掴むな」とよく言われますが、計画的に落ちるナイフを掴むなら良いと思います。

今日は楽天とウォルマートの提携というニュースがあり、これは市場に好意的に受け止められたようです。久しぶりの株価急上昇です。ウォルマート傘下の西友と楽天が共同で「楽天西友ネットスーパー」をやるとのこと。楽天ポイントが貯まりやすいなら使う人は増えるんじゃないでしょうか。2018年中に開始されるようです。まだ下落トレンドにあるので、また下がるかもしれませんが。前場がスタートしてからニュースが流れたので、窓を開けての上昇じゃないのが良いですね。

ウォルマート側はKOBOの電子書籍を売るそうですが、これはあまり期待しない方が良いでしょう。

西友が近所に無いので、あまり行ったことが無いのですが店内がウォルマートみたいでした。通路の幅を広くして、ポップなどもほとんど無く簡素な感じです。無駄に棚と棚の幅が広い気がしますが、車椅子の人には良いかなと思いました。日本の普通のスーパーだと、棚と棚の幅が狭くて車椅子で利用しにくいと思います。西友の弁当は300円以下の物が多く激安なんですが、他のスーパーに比べると安すぎてちょっと心配になるくらい安いです。

僕はスーパーの商品を見て回るのが好きなので、あまりネットスーパーは利用しませんが、楽天西友ネットスーパーができたら使ってみようと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク