PUBGモバイルの会社に投資する方法はある?

日本でもPUBGモバイルの配信がスタートし、既に大人気となっています。投資家として考えるのは、PUBGの会社に投資するにはどうしたら良いか?ということですよね。

アプリの配信もPUBG Corporationという会社になっています。この会社は韓国のBluehole StudioがPUBGの世界展開用に作った子会社です。

調べた限りではBluehole Studioの株を購入する方法は日本からは無いと思います。韓国で上場してるっぽいんですが、Bluehole Studioの株価を調べてもよく分かりません。Bluehole Corporationの公式サイトを見てもIRのページが見つかりませんでした。

テンセントがBluehole Studioの株式を一部買収するかもというニュースがありました。もしも、この報道が本当であれば、テンセントの株を購入することで間接的にPUBGへの投資をすることができます。また、中国でPC版のPUBGを販売しているのはテンセントです。

ちなみに、PUBGモバイルや、フォートナイトなどのバトルロイヤルゲームは、Unreal Engine 4というゲームエンジンを使っています。Unreal Engine 4は無償で使えますが、四半期ごとに3000ドルを超える売上の5%のロイヤリティーを取るというビジネスモデルです。

そのUnreal Engine 4を提供しているのは、フォートナイトを出しているEpic Gamesです。つまり、PUBGモバイルが儲かれば儲かるほど、Epic Gamesも儲かることになります。Epic Gamesは非上場なんですが、テンセントがEpic Gamesの40%程度の株式を保有しているようです。

結局、最近の世界的な人気ゲームの利益をほとんど持っていっているのはテンセントなんじゃないかと思っています。テンセントは香港で上場しているので、日本から購入できます。僕は「iFreeActive ゲーム&eスポーツ」という投信でちょっとずつ買っていきます。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク