NISA口座のアメリカ株がプラスになってた

SBI証券のNISA口座でアメリカ株をちょっと買ってました。最初にカリフォルニアの山火事で50ドル台まで急落したPG&E(PCG)を購入してみたんですが、その後もどんどん下げていました。39ドルで指値で追加注文を入れていたので、買い増ししました。

他にはROKU、Shopifyなんかの新興銘柄を購入しています。

あとは、アメリカのスーパーに行くと大体パンコーナーに関連ブランドの商品が置いてあるフラワーフーズ(FLO)もちょっと買ってます。白いパンだけではなく、オーガニックの全粒粉のパンなんかがあるブランド「Alpine Valley Bakery」とかもフラワーフーズです。ちなみに、僕は最近小麦を食べないようにしていますが、小麦の消費が無くなることは今後もないでしょう。

PG&Eがずっと含み損で、口座もあまり見てなかったのですが、いつの間にかショッピファイが1.5倍くらいになっていて、口座全体では10%程度プラスになっていました。

日本株とアメリカ株を比べると、やっぱり全体的にアメリカ株の方が強いですね。SBI証券のアメリカ株だと少額で購入しても最低手数料5ドルがかかってしまいます。

アメリカ株は1株から買えますが、1株5ドルの株を1株分買うと、10ドルで買ったことになります。そういう点では、銘柄数は少ないですが、アメリカ株に少額投資をするならOne Tap Buyの方が良いと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク