5万円以下で買える高配当株:セブン銀行を購入

利回り3%程度になっていたため、以前から狙っていたセブン銀行を100株購入しました。335円×100株で33500円です。5万円以下で購入できる高配当株となっています。お小遣い程度でも投資が可能です。

セブン銀行はPERが14~15倍程度になっていて、「銀行業」としてはPERが高すぎです。大体、メガバンクのPERは7倍~9倍あたりになっています。でも、一般的な銀行とビジネスモデルが全く違うので、メガバンクや地銀との比較はあまり意味がありません。

一般的な銀行は個人から集めたお金を国債などに投資しますが、セブン銀行の場合には提携している他の銀行からのATM利用手数料が主な収入源です。国債利回りがあまり関係ないため、日銀の量的緩和縮小/終了時にセブン銀行の株価が上がる可能性は低いです。(むしろ、メガバンクの金利が上がるため、セブン銀行の魅力が相対的に下がり、セブン銀行の株価が下がるかも?)

新しくできたGMOあおぞらネット銀行もセブン銀行と提携しています。海外の銀行口座を持っている人もセブン銀行のATMから日本円を引き出すことが可能です。

また、四季報によればアメリカのセブンイレブンでのATM導入は2019年に黒字化するとの見通しです。アメリカってATMをあまり使わずに、コンビニでもクレジットカード決済をするイメージなんですが、どうなんでしょうね。

ただ、東京オリンピックで海外から来た観光客のATM利用が激増することを見込んで、既に株価に織り込まれてしまっている可能性(つまり株価が割高になっている)もあります。利回りが3%程度なので購入してみましたが、利回り4%程度になるまで下落する可能性もあるでしょう。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク