iphoneでedyを使うのは面倒

アンドロイドの時はedyのアプリですぐに残高チェックやチャージができたのですが、iphoneにしてからは楽天カードに付いているedyを使っています。

iphoneにはおさいふケータイの機能が無いので、nanacoやedyのカードを別々に持たないといけないのです。

クレジットカードでedyへのチャージはすぐにできるので、そのまま使えるのかと思って利用しようと思ったら残高不足になりました。ファミマかサークルKサンクスの端末までedyをわざわざ受け取りに行かないといけないのです。

nanacoカードだったらセブンのATMでチャージできるので、特に不満は無いのです。edyの場合には、クレジットカードでチャージしているにも関わらず、受け取り作業が発生する。この一手間がとても面倒です。たまにファミポートでチケット発券の手続きをしていて、全然終わらない時とかありますし。

USBタイプの楽天edyリーダーを購入してPCに接続すれば、家でもすぐにクレジットカードでチャージできるみたいですが、わざわざ端末買いたくないですし。

電子マネーに限って言えばiphoneよりもアンドロイドの端末の方が全然使いやすいです。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク