確定申告にマイナンバーは必要とか不必要とか

国税庁のサイトを使って確定申告書類の作成はほぼ終わったので、印刷しようかと思ったら最後にマイナンバーの記載というのが出てきました。

国税庁のサイトによると、今年からマイナンバーの記載と、本人確認書類の添付が必要とのこと。でも、ネット上の情報だとマイナンバーの記載は任意で、記載がなくても受け取るみたいなこともあります。情報ソースは「全国商工新聞」となっています。

市役所の特設会場で確定申告の書類を提出する場合、チェックするのは税務署の人じゃなくて、アルバイトの人だったりするわけですからマイナンバーを見られるのはちょっとアレですよね。株は特定口座ですし、複数のFX口座の利益も損失も申告していて脱税してませんし、金融機関を全て紐付けられても別に構わないのですが。僕はマイナンバーは記載して提出します。

マイナンバーを導入するのであれば、確定申告しなくても良いくらい便利になれば良いのですが、なぜか提出時に余計面倒になっているという。一応書類はできたのですが、家にプリンターが無いのでコンビニに行って、FXの年間損益報告書なども多数プリントしなければいけないのが面倒です。とりあえず、確定申告のための作業が99%くらいは終わったので、気が楽になりました。freeeのおかげで集計が非常に楽です。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク