マネパカードでコンビニ入金が可能に。ただ手数料が高い

マネパカードコンビニ入金

マネパカードはアメリカのAmazon.comでのドル建て支払いによく使用しています。ドル円が下落する度にちょっとずつ米ドルに両替して、それをAmazon.comで使います。そんなマネパカードの入金にコンビニ入金ができるようになっていました。

コンビニ入金をする方法は、マネパカードの会員サイトにログインして、入金のメニューから「コンビニ入金」を選択します。

ただ、手数料がちょっと高いです。

入金額は、1円単位で30万円(決済手数料・印紙代込)までご指定いただけます。
入金額により、以下の決済手数料、印紙代が掛かります。

●決済手数料…
入金額3万円未満:486円
入金額3万円以上:594円
●印紙代…
入金額+決済手数料5万円以上:200円

マネパカードの国内利用の還元率が0.5%ですから、手数料分の500円のキャッシュバックをもらうためには10万円分購入する必要があります。

マネーパートナーズのFX口座があれば、まずFX口座にクイック入金して、それをマネパカードに振替すると手数料無料でチャージできます。

マネパカードの主な利用者って欅坂のファンの10代~20代なんでしょうかね。そうだとすると、上記の方法を使う人って少なくって、手数料があってもコンビニ入金の方が良いのかなとも思います。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク