気分は常にディフェンシブ

性格的にいつも最悪を想定しているので、株価は暴落するだろう、収入は減るだろう、健康状態は悪くなるだろう、とか思ってしまうので、気分は常にディフェンシブです。為替もドル円80円~90円程度までの下落は想定しています。

今回の新型コロナウイルスの影響で、世界的に不況に陥る可能性が高まってきました。というよりも、景気循環からそろそろ景気後退だろうということで、株価下落、収入減少などに備えていました。

人間は感情で動くので、規制されない限りマスクやトイレットペーパーの買占めはこれからも起こるでしょうし、致死率が低くても恐怖から多くのサービス業の売上が減るでしょう。

今後、多くの人が失職したり、収入減になると思うので、個人的にできることは生活水準を下げること、キャッシュポジションは常に持っておくことですね。個人としては経済合理性がある行動なんですが、国全体としては不景気になるという。

個人経営の飲食店なんかは相当きついでしょう。だから、なるべく個人の飲食店に行くようにしていますが。今のところ3.11の時よりはまだマシな気がしますが、これからどうなるか分かりません。あの時は米やトイレットペーパーが全然買えなくて、近所の飲食店で外食ばっかりしてたら食費が普段の2〜3倍になってしまいました。

3.11の時は関東から関西に行ったら別世界のように明るくてびっくりしました。でも、今回は全国的に影響があります。

自営業、フリーランスの人は引越しできるお金と時間があるうちに、家賃が低い場所に引っ越すか、実家に戻っておいた方が良いと思います。僕はちょっと前に引越したんですが、今はコロナと引っ越しシーズンも重なって引越しづらいですね。自営業・フリーランスは収入が減った後に引っ越そうと思っても、入居審査時の確定申告の写しの提出の時に収入が激減していて審査が通らなくて引越しできないというリスクがありますから。URなら貯金があれば審査は大丈夫なので自営業・フリーランスには良いですが、貯金も無く収入激減となったらどうしようもなくなってしまいます。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク