ライフポイントカードとクレジットカードの2重取りができなくなる

ライフコーポレーション(8194)がやっているスーパーのライフでは、今まではクレジットカードで支払いをしても、ライフポイントが貯まるようになっていました。

でも、2016年6月1日から、株式会社ライフフィナンシャルサービス(子会社)が発行するクレジットカードであるLCカード以外のクレジットカードだとライフのポイントが付かなくなります。(追記:2017年現在では、またポイントの2重取りができるようになっています。詳しくはこちらの記事

たとえば、今まではライフで1万円分の商品をクレジットカードで購入すると

  • クレジットカードのポイント 100円(還元率1%)
  • ライフのポイント 50円(還元率0.5%)
  • がもらえていました。

    クレジットカードのポイント還元率の方が高いです。だから、LCカードを作らない場合には、ライフのポイントを捨ててクレジットカードのポイントをもらうことになりますね。

    ちなみに、LCカード以外のクレジットカード支払いだと、該当商品を買うだけで20ポイントもらえるというようなボーナスポイントももらえなくなります。

    年会費無料のLCカードを作ると、JCBポイントとライフポイントの2重取りができるようになります。僕はJCBのYJカードを持っているので、新たにJCBのクレジットカードを作るつもりはないです。

    なぜライフが他社のクレジットカードを使えなくしたかというと、自社でクレジットカード事業をやった方が儲かることがデータから分かったからだと思います。ライフはPOSデータを他社よりも上手く活用していて、棚を見ていてこの商品売れてるな~と思ったら、数カ月後にライフのプライベートブランドができているということがよくあります。行動早っ!って思ったことが何回もありました。子会社にクレジットカード会社を作ると、他社に支払っていた決済手数料の大半を回収できることになりますから。

    ライフはプライベートブランドが安く購入できるので、かなり重宝しています。もやしが22円とか納豆が55円とかでかなり安いです。だから、ライフのポイントをもらえなくなっても、クレジットカードが使えるならまだライフに行くでしょうね。ポイント3倍デーとかを考慮せずに計算すると、ライフで月3万円使ったとしても、ライフポイントは150円分しかもらえませんから。

    ちなみに、卵はドラッグストアのセイムスの方が安いです。あと、ライフの長ネギの鮮度が悪いのは何とかして欲しいです。

    スーパーのライフは以前はよく使っていたんですけど、クレジットカード支払いだとポイントが付かないようになってしまったので、あまり行かなくなりま...
    スポンサーリンク
    レクタングル大




    レクタングル大




    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサードリンク

    スポンサーリンク