One Tap BuyをMoneyforwardに登録すると便利

マネーフォワードにワンタップバイを追加

One Tap Buyは米国株アプリと日本株アプリが分かれているので、一度に両方のポートフォリオを見ることができません。それでも、特に困るということは無いのですが、One Tap Buyで購入している日本株と米国株の両方を一度に確認したいという場合には、マネーフォーワードに登録すると便利です。

口座の追加で、「証券」のカテゴリーの下の方に入ってます。検索する場合には「ワンタップバイ」ではなく「one」で検索すると出てきます。アルファベットの「o(オー)」だけでも出ます。

全体推移で、One Tap Buyに入金した現金を含めた口座全体の金額の推移をグラフで見ることができますし、内訳で個別銘柄の損益をチェックすることができます。

あと、内訳の一番下に現金金額が出るので、あといくらOne Tap Buyで株を買えるかがすぐ分かります。

個別銘柄の並び順を自分で変えることはできませんが、投資金額が多い順、同額の場合にはアルファベット順もしくはあいうえお順に上から並ぶようになっているようです。

ちなみに、マネーフォワードは金融機関10件までは無料で登録できます。11件以上は月額500円のプレミアムサービスへの加入が必要となります。月額200円くらいだったらプレミアムにしたいんですけど、500円だとちょっと高いな~と思っちゃいますね。



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク