2月6日ショック後のワンタップバイ投資運用成績

2018年2月6日の相場はひどかったです。ストップ安が130銘柄あったり、あれをザラ場で見ていたらかなりの絶望感です。

昨日は一株も損切りしませんでしたが、VIXベア2049が償還決定で上場廃止、整理銘柄入りしてしまったので、ある意味強制ロスカットされました。

37000円で買ったものを1145円で売って、5株買っていたので18万円ほど損しました。この銘柄は、知る人ぞ知るという感じでハイリスクハイリターンの銘柄なので、高ボラティリティーは覚悟していましたが、ほぼ全損です。

一方、イデコのダメージはマイナス3000円程度、FXはプラス、ワンタップバイもそんなに下がらず、2月7日はプラスに回復していました。

アメリカ株の保有株のうち、P&Gの下げがきついです。

暴落中にワンタップバイで楽天とみずほを1000円ずつ追加しました。少額投資なので、暴落中でも気軽に買えるのが良いです。さすがにあの大暴落中に万単位の投資をするのはかなり勇気がいります。一度リバウンドして株価が上がっても、また下がる可能性もありますし。

たとえば、貯金が100万円あって、リスクにさらしているのが5万円だけだったら、どんな大暴落でも冷静さを保てるでしょう。逆に、貯金が100万円でそのうち90万円を株に突っ込んでいたらパニックになってしまいます。最終的に重要なのは、資金管理になります。



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク