One Tap Buyで所有中のソニーの株価が高値更新中 なぜ上昇しているのか?

One Tap Buyで購入しているソニーの株価が好調で、6000円を突破しました。年初来高値を更新中です。One Tap Buyのソニーの損益は投資金額1万1000円に対して、プラス1700円となっています。決算発表後に、将来の見通しが悪かったため下がりましたが、なぜこんなに上がっているのか?

一説には、米中貿易戦争、保護主義への流れでも、映画やゲームや音楽などのコンテンツが多いソニーは影響を受けづらいとの見方で、逆に買われているようです。アメリカが保護主義に向かう一方、EUと日本は自由貿易へという流れになってます。トランプ大統領の中間選挙に向けて、有権者へのパフォーマンスという説もありますし、今後どうなるかはよく分かりませんね。

ソニー株に関しては、そのうちプレステ5(PS5)も出ますし、まだ自分で決めている目標株価には達していないので、利益確定はせずに保有し続けます。

普通にソニーの株を購入しようと思ったら、2018年7月現在では100株で60万円くらい必要になります。その点、One Tap Buyだったら1000円ずつ購入できるので、少額の資金でもソニーの株主になることができます。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク

スポンサーリンク